ゆずられ パソコン
   ホーム    一覧    応募    投稿    終了通知    ご利用ガイド    取扱い品目    資料    コラム    サイトマップ  
     >> RSS1.0
都道府県 検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ホーム  / スポンサー広告 | 固定リンク
( -- / -- / -- ( -- ) )

現在、次の Linux を Windows XP とともに HDD に入れている。

・Ubuntu 7.10 Desktop Edition
    ‥‥‥(ubuntu-ja-7.10-desktop-i386.iso)
・Dreamlinux 2.2 Multimedia GL Edition
    ‥‥‥(DL_2.2_070701MMGL_ja.iso)
・LinuxMint 3.1 "Celena" 日本語版
    ‥‥‥(LinuxMint-3.1-jp.iso)
・Puppy NOP 3.01 revision 1
    ‥‥‥(puppy-301-NOP-rev1.iso)

別に闘わせようとしている訳ではない。

Windows は、プリンタの優れたユーティリティを利用することにおいてどれにも勝るので、また環境が豊かであると私は思っているのでこれを手放すことはない。

Linux は、ウェブブラウズとメールなどであれば、使用は随意である。凝った印刷を望まないのであればさらに問題はない。しかし、紙に出そうかと思った時点で Linux から逃げ出したくなる。ネットワークプリンタで、プリンタ固有の印刷を行えればよいのだろう。

OSは、日本語の表示と入力に対応したパッケージを手に入れるのが最も賢明な方法である。完全でなくても、バグの少ないものでトレーニングしたほうがよい。

Puppy NOP 3.01 revision 1 は、外観を「Vista-ish」にしても Windows におもねらない印象がある。それはシステムを重く感じさせないメニューにある。Linux ライクなのだろうか。MBR にインストールされた GRUB で起動できないディストリビューションがあった。Ubuntu 7.10 のインストールで作成した GRUB では問題なかった。

起動の速さにおいて Windows XP を凌ぐものは見付けられなかった。SP3 をインストールして以来、Internet Explorer 7 の遮断トラブルは解決されているように思われた。

スポンサーサイト

/ ホーム  / コラム | 固定リンク | レス: 0
( 2007 / 12 / 04 ( 火 ) )

<< Windows のイメージバックアップを考えるとき | ホーム | QEMU を使って Linux を起動する >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2007-2008 ゆずられ パソコン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ . / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。