ゆずられ パソコン
   ホーム    一覧    応募    投稿    終了通知    ご利用ガイド    取扱い品目    資料    コラム    サイトマップ  
     >> RSS1.0
都道府県 検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ホーム  / スポンサー広告 | 固定リンク
( -- / -- / -- ( -- ) )


次のイメージファイルをダウンロードした。

・ReactOS-LiveCD.iso (ReactOS-0.3.3-REL-live 82,000 KB)
   (マウスとキーボードのUSBデバイスを認識してくれないので、電源を落とさざるを得なかった)
・xandros-42-professional-installation-trial.iso (640,944 KB)
   (HDD へのインストールはこの上なくスマートで美しく、言うことが無い。日本語が使えないので使用は保留した)


ReactOS のサイトにはインストール用のパッケージもあったが、上のものを取った。ライブCDの存在を知ってから、多くはない数の Linux ディストリビューションをテストでインストールした。再度行ってもインストールが良好でないものもあった。


限られた情報のなかで、どれが使いやすい(親しみやすくて優れている)かは実際にインストールしてみると分かってくる。時間を掛けた訳ではないが、それらの挙動を見て、Ubuntu 7.10 Desktop Edition と Puppy NOP 3.01 revision 1 が残った。これも流動的であることは上の二つをダウンロードしたことからも分かる。


フリーUNIXでどこまでできるか。そのことだけに関心がある。

スポンサーサイト

/ ホーム  / コラム | 固定リンク | レス: 0
( 2007 / 12 / 12 ( 水 ) )

<< Puppy NOP のクイックシャットダウン | ホーム | Opera を持つ Puppy NOP >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2007-2008 ゆずられ パソコン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ . / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。