ゆずられ パソコン
   ホーム    一覧    応募    投稿    終了通知    ご利用ガイド    取扱い品目    資料    コラム    サイトマップ  
     >> RSS1.0
都道府県 検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ホーム  / スポンサー広告 | 固定リンク
( -- / -- / -- ( -- ) )


高校二年生の家人が MacBook Air(1.6GHz、Intel Core 2 Duo、2GB メモリ、 80GB)に反応していた。最近二度ほど、テレビで流れているのを見た。
因みに、Mac OS X v10.5 Leopard の必要システム条件は次のようになっている。

  • Intelプロセッサを搭載したMac、PowerPC G5、PowerPC G4(867MHz以上)
  • 512MB以上の実装メモリ
  • DVDドライブ(インストール時に必要)


iBook(M8860J/A:700MHz PowerPC G3、128MB)を買ってから急激に熱が冷めたのは、本でいう積ん読でもなく、次のような理由によると思われる。

  • パームレスト部分から異臭が発生する
  • 速度が低くて耐えられない
  • 電源アダプターと本体が異常に発熱する
  • OSが陳腐化した(OS X v10.2.8)


ubuntu-7.04-desktop-powerpc.iso(メモリ256MB以上が必要)が利用できそうだと思い立ち、インストールを試みた。(boot: live-nosplash-powerpc↓)しかし、CDからの読み込みに時間が割かれ、正常な状態に持っていくことはできなかった。


2の機種に対するメモリ増設は少々厄介な道筋を辿っている。

  • iBook Model: iBook (Opaque 16 VRAM)
  • Type of memory used: 3.3 V, PC100 or PC133 compliant, 1.25 inch SDRAM SO-DIMM
ということがようやく分かり、
  • 128MB SDRAMをロジックボードに実装
  • 高さ1.25インチの標準SO-DIMM拡張スロット1基(3.3V)に512MBのSDRAM SO-DIMMを装着して最大640MBまで拡張可能
を見つけ出して納得したが、その仕様を明確にしているメモリが見つけ難い。増設は256MBより512MBであるべきと思うと価格が容易でない。


翻って、Mac OS 9.2.2(メモリ32MB以上が必要)を単独に入れて利用することも検討項目となった。

参考 ⇒ ・新iBookとMac OS 9について

スポンサーサイト

/ ホーム  / コラム | 固定リンク | レス: 0
( 2008 / 02 / 05 ( 火 ) )

<< Apple iBook G3 PC133 512MB 増設話 | ホーム | キャズムの在り処 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2007-2008 ゆずられ パソコン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ . / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。