ゆずられ パソコン
   ホーム    一覧    応募    投稿    終了通知    ご利用ガイド    取扱い品目    資料    コラム    サイトマップ  
     >> RSS1.0
都道府県 検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/ ホーム  / スポンサー広告 | 固定リンク
( -- / -- / -- ( -- ) )

「高速化」というキーワードを iBook や Mac にくっ付けて検索したが、芳しい結果は得られなかった。Swap Relocator v1.1.2 なるものをダウンロードして、あらかじめメモリの3倍の大きさに設定したパーティションをインストール時にスワップエリアに宛てがった。取り立てて変化は見られなかった。

それよりも何よりもマウスのポインタの位置が決まらない。ストロークは忠実に対応しているのだろうが、極めて微妙な遅れを感じるのは指揮者がタクトを振り下ろした瞬間に音が鳴らないということに似ている。Ubuntu 7.04 (Feisty Fawn) PowerPC 版のインストールにトライしたときはそういう不都合は感じなかったから、OS固有の問題であると思われる。Tracking Speed の上限をもう少し上げておいて欲しかった。

追記) その後、次のツールを知った。
・ usb-overdrive-x-1048.dmg (シェアウエア)
・ DoubleBoth223.dmg (フリーウエア)
・ MouseZoom.dmg (フリーウエア)

スポンサーサイト

/ ホーム  / コラム | 固定リンク | レス: 0
( 2008 / 02 / 18 ( 月 ) )

<< リスログ(livedoor LISLOG)風なものを作る | ホーム | Apple iBook G3 PC133 512MB 増設話 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2007-2008 ゆずられ パソコン all rights reserved.
Powered by FC2ブログ . / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。